お仕事履歴


🌺お仕事履歴

 

【終了】ご参加ありがとうございました。 ↓ ↓ ↓
■平成29年4月8日(土)
「働く人のセーフティネット」“新生活に役立つハラスメント二本立て”第二部:職場のセクハラについて~「合意」とは何か~

講師:有馬珠子(ハラスメント防止コンサルタント)
日程:平成29年4月8日(土)
時間:14:00~17:00(セミナーとお花見交流会含む。)
場所:代々木八幡区民会館 和室3
交通:小田急線 代々木八幡駅 徒歩6分 東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩6分
費用:会員以外は500円(ドリンク、お菓子付)

 

■平成29年2月18日
『静岡県御前崎市男女共同参画フェスティバル「分科会3」』
男女共同参画を妨げる意識を修正する~トレーニングのすすめ~
(同登壇講師:笹山尚人弁護士)
(詳細→パンフレット

■平成29年1月 企業内セクハラ実態調査ヒアリングのサポート。

■平成28年11月11日 東京ウイメンズプラザフォーラム参加事業
「働く女性のためのセキュリティマネジメント」~マタハラ、セクハラ、パワハラなどの事例から~
一部 講師:有馬珠子
二部 講師:笹山尚人弁護士

■平成28年10月 「あなたの周りに潜む東電OL予備軍」(Kindle版) 出版

■平成28年8月~ サイトnoteに記事掲載。

■平成28年5月29日(日) 東京ウイメンズプラザ パワ―ハラスメント勉強会 判例「暁産業ほか事件」~メモ証拠の重要性について~
講師:有馬珠子

■平成28年4月 他ユニオンから依頼され、セクハラ・パワハラ防止コンサルタントの立場から団体交渉の交渉委員として特別参加。

■平成28年2月11日(木)、東京ウイメンズプラザ
「働く人のセーフティネット」
シェアカフェ内「パワハラの判例~差し止め請求の可否」について

■平成27年6月21日(日)、東京ウイメンズプラザ
「働く人のセーフティネット」
第一部
「セクシュアル・ハラスメント防止セミナー第四弾 ~『自分は大丈夫』と、どうして言える? 無自覚に行われている『スリセクハラ』の数々~

■平成27年2月14日(土)、湯島アカデミー
社労士スキルアップセミナー133回
「そもそもセクハラって何?」
講師・有馬珠子 M 特定社労士

■平成26年12月20日(土)、東京ウイメンズプラザ
第二部
「女性活躍を阻む壁~東電OLに学ぶ『わたしの取り戻し方』~」
東電第一期女性合キャリアの心の闇。現代女性も多く抱えていると思われる、ストレスと依存症の危険性を被害者の心に沿いながら、警鐘を鳴らす。
(取材画像→ブログ内「セミナー資料う・取材等」から)

同時開催は、「日本の男女平等状況とワーキングマザーが働く」
講師:特定社会保険労務士 稲垣眞司

■平成26年11月22日(土)、東京ウイメンズプラザ、「セクハラ本人訴訟のススメ〜一人で法廷に立つということ〜」、セミナー講師。

代理人弁護士を頼まず、一人で東京高等裁判所までセクシャル・ハラスメント事案を争い、逆転勝訴した経験を語る。
同時開催は、稲垣眞司社労士の、「精神的疾患(不調)のある人の雇用主の責任」

■平成26年9月20日(土)、東京ウィメンズプラザ、「セクシュアル・ハラスメント防止セミナー第三弾 「要注意!今時これは通用しない!」〜判例に学ぶセクハラあれこれ~」(働く人のセーフティネット主催)、セミナー講師。

■平成26年8月30日(土)、青山ウイメンズプラザ、セクシュアル・ハラスメント防止セミナー第二弾「何でこれが不快なの?」~男女間の意識のズレとその対策~(働く人のセーフティネット主催)。セミナー講師。

■平成26年7月26日(土)、青山ウイメンズプラザで、セクシュアル・ハラスメント防止セミナー第一弾(働く人のセーフティネット主催)、セミナー講師。
同時講演は、M 特定社労士の、「労働審判を視野に入れた調停申請書のひな型作成方法と申請手続き」。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハラスメントをなくし、作業効率をあげる。職場のハラスメントゼロ活動にご協力ください。